無料ブログはココログ

ココで買えるぞぉ~!



  • そうは言っても、旅費を考えたら通販のほうが安いですよね^^;

  • ラーメン博物館謹製 ラーメンフォーク

  • スノーピークのチタン製先割れスプーン

  • 煙がでない焼き鳥器 卓上で使えます。

  • アマノフーズのグリーンカレー キャンプ、非常用にアリです。

  • すげー良いです!LEDランタン

  • こりゃ旨い? 美唄(角屋)のやきそば

  • 究極の蚊取り線香 パワー森林香
  • 宮崎本店 亀甲宮(キッコーミヤ)焼酎キンミヤ焼酎 25度 1800ml

« 大阪ホルモン ホルモンキング | トップページ | 瞬間美食 グリーンカレー »

キャンピングカーの体重測定

現在のクルマの前にのっていたキャンピングカーは、バンテック社のZIL。
その、バンテック厚木店主催のキャンプ大会があり、OBでも参加可能ということで、のこのこと他社のクルマにのって参加してきました

キャンプ大会のひとつの目玉は、クルマの体重測定。
キャンピングカーの夏の話題といえば、1に北海道2にバーストというぐらい(ほんまか?)、タイヤ関係、車重関係には気を使っている人が多いです。
実際に、バーストの可能性は普通車のそれと比べ物にならないほど多く、私の廻りにもバースト経験者は多数います。
その原因のひとつとして考えられるのが、過積載。もともと車検証の軸重でみてもぎりぎりの設計になっているようなクルマに、大量の水、グッズそして人員が乗るのですから、タイヤの性能をいっぱいに引き出していることは間違いありません。

Canoneに乗り換えてから、そんなに気にしていなかったのですが、よい機会なので私も測ってもらいました。

じゃーん!
Skmbt_c35109091408170
前輪の軸重1,235Kg 後輪の軸重が1,105Kg 総重量2,340kgでした。
前輪は、右側が655kg左側 580kg おお、この差は明らかに私の体重です

キャンプ大会到着直後だったので、フリマで売る商品、大量のお酒、食材など積み込んだままのこの重量。
タイヤの許容範囲の2/3ぐらいには収まっているので、やっぱり今のクルマではバーストの可能性はあまりなさそう。

自分の車の重さ、それも荷物を載せたときの重さを測れるとてもよい企画でした。
キャンプ大会自体も、昔からの仲間と久しぶりに大いに飲んで大いにお話できるとっても楽しいものでした。
バンテック厚木店とユーザー幹事だった○んぼうさん、○んたろうさん他皆様に、心から感謝しております。

今回参加されなかった方、次回はぜひ!

« 大阪ホルモン ホルモンキング | トップページ | 瞬間美食 グリーンカレー »

キャンピングカー」カテゴリの記事

コメント

冷蔵庫などが載っている右側がやはり重いのね。そこに重い運転手が乗っかって・・・。気をつけましょう

そうそう、右が重いんだよね。
さらに、水タンクも右なのよ。
冷蔵庫を左、トイレを右にしたほうがいいんだけど、そうすると冷蔵庫のドアがバックドア向きになっちゃうのが難点。あれは逆につくのかな?
ま、とりあえずパッセンジャーは左に座ってください。

重量を知る、いい機会になりましたね。
キャンカーオーナーらしいイベントです。

ウチのZILは、何キロあるんだろう?。
右側にガソリンタンクと清水タンク、運転手の私。
左側は妻子とプロパン2本、キャンプグッズ天こ盛り(爆)。
リヤにiboxと16i・・・きっと、ヤバイんだろうなぁ(;~〓~) アセアセ。

Poulさん そうなんですよ。とてもよい企画だったと思います。
DEFブースカさんのAtomとか、マンボウさんのコルドなど、伝説の過積載車の姿が、赤裸々に映し出されました
前後のバランス、左右のバランスの違いなどわかったので、とても参考になったと思います。(ね、DEFブースカさん)
またあると良いですね。

右前が極端に重いとは
おおきに!さんも乗せて計っちゃったんですか??

はなざわさん その通りです。
普段乗車状態でどうなってるか、車検証ではわからない状態で測ってもらってます。
だから、冷蔵庫にはビール満載(後輪右)
トイレのブラックタンクは空(笑)
嫁が左に乗れば、もうちょっとだけ左右のバランスが改善されるんですが....^^;

これだけ判れば、重量重心が計算できますね~。

http://fly-high.kir.jp/civil/data/tips/cg.htm

ブーメランさん こんにちは
ほほーそうですね。4輪それぞれの荷重がわかってるので、どこが重心か....計算できる人には計算できるのでしょうね^^;^^;^^;(ご教授いただいたリンク先は拝見してます)

クルマの重心はどこにあればいいんでしょうね?
ミッドシップってのがあるぐらいだから、やっぱり中心でしょうか?

どうもお世話様&ご馳走様でした。

今回の体重測定は、愛車を知る上でなかなか良かったですね~
我が家のキャン車は、オーナー同様メタボでしたが。。。(滝汗)

また遊んでやって下さいね~

おおきに!師匠、おはようございます。さんたく@移動中です。

> 前輪の軸重1,235Kg 後輪の軸重が1,105Kg 総重量2,340kgでした。

1235-1105=130kg これが師匠の体重?ヾ(^^;オイオイ
FR?ですから、もう少し駆動輪に荷重がかかってもよいのかも?
うちのアトム君も相当な思い(重い)だろうな~。爆

ではでは。(^.^)/~~

sensonさん こんにちは
今回のキャンプ大会は、久々にお会いしましたってひととすっごくたくさんお会いできて、とても良かったです。厚木店繋がりって、やっぱり多いのね(多摩店も千葉店もか)
私は今晩から鳥羽に行ってきます。senson家も機会があったら、ぜひ! 大きな海老とてこね寿司、松阪牛に津のうなぎがお待ちしてますよ(^^)

さんたくさん まいど
ちっちっち 前後の差じゃなくて、左右の差で見てくださいよ~(^^)
エンジンが前にあるので、やっぱり前が重いんでしょうね。河原でスタックするとリアにいっぱい乗るのは脱出の王道ですもんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャンピングカーの体重測定:

« 大阪ホルモン ホルモンキング | トップページ | 瞬間美食 グリーンカレー »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31